ブラピ、新作でオシリの代役を要求

 ブラッド・ピットが、新作「The Curious Case of Benjamin Button」で自らのオシリを披露することを拒否し、代役を要求したと報じられている。世界で指折りのセクシーな男として有名なブラピは、これまで、役作りのために裸になることを躊躇したことはなく、「テルマ&ルイーズ」('91)、「トロイ」(2004)などで、多くの男女を魅了してきた。しかし今回は、ブラピからダメ出しがあったようで、「ブラッドのオシリの代わり(代役)を探すのは、相当苦労したようです。おそらくアンジェリーナ・ジョリーが、嫌がっているのでしょう。彼は過去、代役を要求してきたことなど一度もありませんでしたから」と、関係者はガッカリするとともに、困惑を隠せなかったようだ。父親になってブラピ自身の価値観も変わったのかもしれないが、すっかりアンジーに骨抜きにされてしまった感もあり、なんとも悲しい話だ。

[PR]完熟マンゴー
[PR]
by katz0906 | 2007-06-25 08:04